So-net無料ブログ作成

1/144 不知火 日本帝国仕様 【パチ組み】

 
1-144_siranui_p_001.JPG

コトブキヤ「マブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ 1/144 不知火 日本帝国仕様」パチ組みです。




1-144_siranui_p_002.JPG

PCゲーム「マブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ 03」に登場するダークグレーカラーの「不知火 日本帝国仕様」。





1-144_siranui_p_014.JPG

武御雷 Type-00F 篁唯依機」に続くコトブキヤ マブラヴシリーズの1/144スケールキット第2弾です。



1-144_siranui_p_015.JPG

全長約135mmのコンパクトサイズながらも細かいディティールや良好なプロポーションでサイズの小ささを感じさせません。



1-144_siranui_p_003.JPG

武器マウントは刀用、銃用がそれぞれ1つずつ付属。
跳躍(ジャンプ)ユニットはフレキシブルに可動し、角度によってはご覧のように大ボリュームに見えます。



1-144_siranui_p_004.JPG

マウントは左右どちらでも装着可。
武装類はメタリック調の成型色により無塗装でも見栄え良し。





1-144_siranui_p_005.JPG

アニメでは肩にガショーンと下ろされるブレードマウントの挙動が好きだが残念ながらギミック無しです。




1-144_siranui_p_006.JPG

武御雷同様に長刀が良く似合う。

キットには左平手が付属。人の指のようだった武御雷と比べて不知火の指はロボロボしいですね。




1-144_siranui_p_008.JPG

刀の保持はスッポ抜け易かった武御雷と比べると幾分かマシ。

全身にわたってマズマズの可動を見せてくれる不知火ですが
首の可動はとても狭く固いです。
ちなみにほぼ横を向いている↑の写真の頭はボールをハメずに乗せてあるだけw





1-144_siranui_p_007.JPG

「74式近接戦闘長刀」は武御雷のものと全く同じで2本付属。
刀の反りがアクション映えします。





1-144_siranui_p_009.JPG

「87式突撃砲」も武御雷と同じもので2丁付属。





1-144_siranui_p_013.JPG

ここで忘れてた本体ワンポイント。

頭部は額の模様とカメラアイが塗装済み。
肩の日の丸はタンポ印刷です。

胴体にはブルーのクリアパーツが4箇所使われています。




1-144_siranui_p_010.JPG

頭部の塗装は特に効果があり無塗装のパチ組みでもなかなか見栄えする出来になります。




1-144_siranui_p_011.JPG

キットはコトブキヤ「M.S.G モデリングサポートグッズ メカニカルベース フライング3」に対応。
今回は「武御雷 桜花作戦仕様」に付属の物を使用しました。



1-144_siranui_p_012.JPG

以上です。
武御雷に劣らずカッコ良かった。

相変わらず塗装派はキッチリ作ろうとすると骨が折れる作りではありますが、まあかっこいいからいいんじゃない?

続く1/144不知火弐型にも大いに期待したいです。

   

共通テーマ:キャラクター

nice! 0

  最新記事一覧
新着記事 -雑記板-

新着記事 -ホビー板-
プレミアム バンダイ

プレミアム バンダイ

にほんブログ村 コレクションブログへ